天然素材の優しさベビーアルパカ

天然素材の優しさベビーアルパカ

敏感肌や乾燥肌の方が、科学繊維を含んだ素材を身につけるとチクチクしませんか?
天然素材100%の素材で作られた素材は、肌を優しく暖めてくれます。

カシミヤってどんな素材?


このヤギさんはカシミヤヤギという名前。
カシミヤ素材は全てこのカシミヤヤギの産毛で作られています。

カシミヤヤギは寒暖差の激しい高度1000メートル以上に生息。
非常に厳しい環境に生息しています。

外気を遮断して放熱を抑える。
寒暖差の激しい環境が、カシミヤならではの特性を生み出しました。

現代の技術ではカシミヤヤギを人口飼育することは難しく、市場に出回るカシミヤは全て天然素材。
カシミヤ100%は肌への優しさや温もりは最高級。
寒い季節には手放せないアイテムになりそうですね。

ベビーアルパカってどんな素材?

こちらは生まれたばかりのアルパカさんです。

参考:http://labaq.com/

大人のアルパカと比較すると、毛の短さがわかりますよね。

ベビーアルパカの定義は、生まれて初めて刈り取ったアルパカの産毛のこと。
アルパカの一生の中でたった一度しか採取できないのです。

数ある天然素材の中でも、群を抜いて希少性が高く値段も高価な天然素材。

温もりは繊維の細さから


参考:https://maite.stores.jp/

カシミヤやベビーアルパカなど、天然素材の温もりは繊維の細かさが重要。
生まれたばかりのアルパカから刈り取ったベビーアルパカの産毛は、特に繊維が細かいとされています。

そのベビーアルパカの繊維100%で作られた稀少なマフラーを発見。
シンプルなデザインと稀少なデザインはまさに一生もの。

流行りに囚われないスタイル。
天然素材ならではの優しさ。
ユニセックスで使えるシンプルなデザイン。

ベビーアルパカ自体が稀少なので、在庫切れするお店が多いそうですよ。

ベビーアルパカを編む

自分で編みたいという方にはこちらがおすすめ。

参考:http://www.rakuten.co.jp/

ベビーアルパカ100%の毛糸玉。
編み物が趣味という方にぴったり。
クリスマスのプレゼントに手編みのマフラーもいいかもしれませんね。

ベビーアルパカの特性

ふわふわでもふもふした繊維が特徴のベビーアルパカ。
天然素材ならではの、優しい温もりを感じることができますね。

カシミヤにも負けない柔からさと、ベビーアルパカ独特のヌメリ感。
毛玉が出来にくい特性を持っているのでお手入れも簡単。

生まれたてのアルパカを抱きしめた感覚そのままを素材に。
一度使うと手放せないマストアイテムになりそうな予感。

そして見つけたベビーアルパカ100%の靴下。

参考:http://maite-jp.com/

足元の冷えはこれでばっちり。
柔らかい素材が足元を優しく包み込んでくれます。