妊娠中、産後の冷えにご注意!

今回は、第2子を出産した私の妹の実際にあった話です。

今年2月に元気な女の子を無事出産したのですが、妊娠時は糖尿、出産後は胃潰瘍など、なかなか体調が優れないようです。

産後は赤ちゃんを母乳で育てることもあり、薬をあまり飲めないそうですね。
そして先日、奥歯を2本抜いたそうです・・・。

冷えは万病の元と言われますが、妊娠時、産後の体調ケアに、体を冷やすことは特に避けなければいけません。

冷え性対策は、足元だけでも簡単に予防・対策が可能です。
参考:足元の冷え対策にオススメのレッグウォーマー

私も出産してすぐ元の仕事に戻ってしまいましたが、働く女性は特に注意が必要です。
たかが冷え、と侮らないように!

また、私の妹も言っていましたが、不妊症の改善には漢方もよいみたいですよ。
参考:過程で出来る漢方①冷え性(85頁、不妊症は冷えも大きな要因)

妊娠中に冷えると、お腹が固くなることが多いそうです。

冷えてお腹が固いと感じたら、足湯や半身浴で体を温めるとよいと、医者も言っていました。習慣性流産や切迫流産も、ストレスや過労、冷えが原因で起こりやすくなります。